Dr.プリズナーDr.PRISNER専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)Cace.11私だけの医療

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

週刊少年マガジン 2016年37・38合併号[2016年08月10日発売]

没落した白衣の男はかつての恩師。その理由とは!?(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

 

Dr.プリズナーDr.PRISNER専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)Cace.11私だけの医療あらすじ

死刑囚・冬間零時は、女医・月島の手助けもあり脱獄に成功。さらに月島も所属する羽川病院の特殊救命科へ加入が決定。相棒である月島は病院の方針に疑問を持ち、正義とは何かを問いに恩師のもとに。
スポンサーリンク



Dr.プリズナーDr.PRISNER専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)Cace.11私だけの医療ネタバレ

 

ws000012

 

斧浦「それでオレに何の用だ?」

 

ws000011

 

斧浦「・・・オレはとっくに医者をやめてる」

月島「それは私のミスをあなたが被ってくれたからです!」

斧浦「違うぞ あの手術はお前なら成功してくれると信じて任せた そしてお前は出来なかった・・・だからオレが責任を取った」

月島「でも・・・ある人に言われて・・・」

斧浦「?・・・なるほど医者は ただ切るだけ・・・か」

月島「零時って奴もただ手術したいだけで・・・そんな医療に正義なんて・・・」

斧浦「月島 お前の言う正義って何?」

月島「目の前で苦しむ人を救うことです!」

 

ws000010

 

斧浦「お前の正義はまた患者を殺すぞ」

 

ws000009

 

浮浪者「おーい斧浦さん シゲさんが腰やっちまった~診てくれよ~」

斧浦「つーワケだ もう二度と来るなよ?」

月島「そ・・・そんな・・斧浦先生・・・!」(もう一度メスを持てるかわからない・・・でもその先には・・・)

 

ws000008

 

場面は羽川病院・・・

月島は・・・(戻りたいって言ったら院長と零時・・・怒るかな・・・)

ドサッ

月島「ちょ・・・大丈夫ですか!?」

きゃあぁぁあ

 

ws000007

 

月島「君・・・そんなことして何の意味が・・・」

大蔵息子「僕はアイツの駒じゃない!!そんな人生クソ喰らえだ!!」

零時「刺すならさっさと刺せ」

大蔵息子「な・・・なんだと!?僕がどれだけ本気か見せてやる・・・!!」

 

ws000006

 

 

ws000005

 

零時「今度は頸動脈まで切ったか・・・だがその程度で死ねると思うなよ」

 

ws000004

 

零時「残念だったな 誰も俺の前では死ねない・・・!何してる月島 緊急手術だ!お前が動脈を抑えてろ!!」

零時「?どうした?」

 

ws000003

 

迷いながらも自らの医療を目指せ。

 

Dr.プリズナーDr.PRISNER専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)Cace.11私だけの医療感想

私だけの医療・・・月島の恩師とその過去が分かりましたね。それにしても河川敷に住んでるって。月島がメスを持てない理由もわかりました。次は月島が手術するの?零時がいればなんとかなりそうですね♪

<<<Dr.プリズナーDr.PRISNER専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)Cace.10医者と正義

>>>Dr.プリズナーDr.PRISNER専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)Cace.12遭遇

目次ページはこちらをクリック!!

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA