Dr.プリズナーDr.PRISNER専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)Cace.198時17分

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

週刊少年マガジン 2016年46号[2016年10月12日発売]

新章開幕!!(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

 

Dr.プリズナーDr.PRISNER専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)Cace.198時17分あらすじ

死刑囚・冬間零時は、月島の手助けもあり脱獄に成功。さらに羽川病院の特殊患者専門の新部署へ加入が決定。国際テロリストにより監禁された総理大臣を救うべく船に潜入し、月島が銃弾により負傷したものの救出に成功。その事実が物語を大きく動かす!!

スポンサーリンク





 

Dr.プリズナーDr.PRISNER専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)Cace.198時17分ネタバレ

 

 

ws000008

 

総理「彼には会えるかな?直接礼を言いたい」

院長「申し訳ありません 彼は今日から休暇でして・・・」

場面は羽川病院・・・

月島「私っ・・・零時の胸で号泣するなんて・・・!!」

 

ws000007

 

要「何 枕に向かって叫んでるの?」

月島「ぴゃあぁあ」

要「月島さん 零時を守ってくれてありがとう 零時を庇って撃たれたんでしょ 一応 礼を言っておきたかったの」

月島(要さん・・・)

要「彼の隣を譲る気はないから!」

月島「わ・・・私は 別にそんなつもりで助けたワケじゃ・・・!!」

零時「ここにいたか 要」

 

ws000006

 

要「私も行くわ零時!」

零時「島に着いたら ジジィにすべて吐かせる」

要「あの人なら”ヒトミ”のことも知ってるでしょうね」

月島「あ・・あの 何の話です?」

要「清蔵十造・・・零時と私に医術を教えてくれた師匠よ」

 

ws000005

 

院長「いいねぇ里帰りかぁ」

要「明日には戻れると思います」

院長「あぁ 楽しんできたまえ」

要「アンタ”日記”はどうしたの?」

零時「手元にはないが いずれ回収はする」

院長「じゃあ車を取ってくる」

零時「待て 四方から複数の”音”がする」

 

ws000004

 

久我「チェックメ~イト」

月島・要(く・・久我・・・刑事・・・!?)

久我「いや~ご協力感謝しますよ」

要「院長!!どういうことですか!?」

院長「まさか彼が死刑囚だったなんて思わなかったからねぇ 今までご苦労様」

零時「・・・」

久我「お話はもういいですか~?」

 

ws000003

 

久我「た~っぷりお話を聞かせてもらうので ハイ連行~」

月島・要「零時!!」

場面は護送車・・・

警察官「テメェがあの 脱獄した死刑囚らしいな?」

 

ws000002

 

脱獄死刑囚編始動!!

 

Dr.プリズナーDr.PRISNER専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)Cace.198時17分感想

 

8時17分・・・なんと零時が逮捕されちゃいましたね!院長の陰謀で。この逮捕された時間が8時17分でした。また監獄行きみたいですが、何か起きそうですね!?

目次ページはこちらをクリック!!

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す