Dr.プリズナーDr.PRISNER専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)Cace.7神の自由

Pocket


スポンサーリンク



目次ページはこちらをクリック!!

週刊少年マガジン 2016年33号[2016年07月13日発売]

死刑囚が行方不明!?(ネタバレ・画バレ全開なので注意!)

 

Dr.プリズナーDr.PRISNER専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)Cace.7神の自由あらすじ

死刑囚・冬間零時は、新人女医・月島の手助けもあり脱獄に成功。さらに院長の息子の救出で信頼を得て月島も所属する羽川病院の特殊患者専門の新部署へ加入が決定。次なる患者は・・・!?


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-2659274403802079"
data-ad-slot="7949641942">


 

Dr.プリズナーDr.PRISNER専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)Cace.7神の自由ネタバレ

 

ws000009

 

月島「ちょっと!!何勝手に外科病棟をフラついてるのよ・・・!?」

零時「・・・」

 

ws000008

 

月島「!!どこに行くの!?」

零時「救急車の停まった音が聞こえた 患者がいるハズだ」

母親「お願いします!!信一を・・・」

釧路「大丈夫ですよお母さん 僕たちが全力で治療しますから」

場面は手術室・・・

看護師「患者は右脚大腿部と胸部を負傷・・・心破裂と思われます!!」

釧路「OK では手術を始めよう!!」

 

ws000007

 

釧路は・・・(なんだ・・・?患者を喰ってる!?いや!食い入るように患者の心臓を切っているのか!!)

釧路「あなた達大丈夫ですよ 院長が呼んだ凄腕の先生だとか・・・」

釧路「お見事です 後の縫合は私がやっておきますので先生はそのまま大腿部の処置をお願いできますか?」

零時「・・・いいだろう」

場面は更衣室・・・

釧路「それにしても手際のいい手術でしたね 改めまして心臓外科の釧路です」

零時「・・・」

釧路「心臓を処置したのは君だけだ 針を置き忘れてないよね?」

零時「・・・」

釧路「君が使った針が消えてるのは事実なんですから」

看護師「釧路先生 レントゲンがあがりました」

釧路「ありがとう」(言い逃れできまい・・・!?針が無い!?)

零時「オイ」

 

ws000005

 

釧路は(コイツ・・・スネアカテーテルを通し針を回収したのか)

零時「・・・覚えておけ 俺の耳は誤魔化せない」

 

ws000004

 

 

ws000003

 

次号、誇りをかけた反撃開始!!

 

Dr.プリズナーDr.PRISNER専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)Cace.7神の自由感想

神の自由・・・釧路が考えてる医者の姿でしたね。それにしても零時の手術の仕方って驚きです。あんなに心臓近くで切るなんて。さて次はどんな話になるのでしょうか!?

<<<Dr.プリズナーDr.PRISNER専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)Cace.6切れない盲腸②

>>>Dr.プリズナーDr.PRISNER専門情報!!(あらすじ・ネタバレ・感想)Cace.8釧路の暴走

目次ページはこちらをクリック!!

関連コンテンツ

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す